今年を感謝で終えた
今年も、忙しい一年間でした。心を亡さなくて、今年の営業も
昨日で休暇になりました。
大掃除で一年の垢を落とし、新年を迎える準備が整った整理・
整頓・清掃でした。
先日、弊社に入社したいと面接に来られた生徒がいます、地元
では就職希望する会社がなく、鈑金を習いたいと、業者に紹介
されて遥々来られた、これも何かの縁なのか?運なのかな・・・・
「運の良い人は、強い信念を維持し、数々の犠牲を払い、粘り
強い努力を続けてきた人々ですね。」
「一生の間に一人の人間でも幸福にすることが出来れば、自分
の幸福なのだ」・・・・・・・・
私も、鈑金技術を伝えられるのも、後数年かな?利き手の肘が
痛くて・・・・・・・
今年度入社した弟子も外販パネル鈑金と外販部位の交換を僅
か七ヶ月で出来るようになるとは??本人の「努力」しかない。
早く一人前になるには、「毎日の努力と練習しかない」今の
弟子は、やる気と希望と培った忍耐がある。
次は、修正機での骨格修正の技術の伝承に進んで行く。
「大きなことを出来る人は、たくさんいますが、小さなことを
しようとする人は、ごくわずかしかいない」・・・・・・・

来春には、弊社も移転の計画があり、今までお客様、取引先、
各業者様には感謝の気持ちで一杯です。
新年度は、一からの出直し再出発です、今後も宜しくお願い
申し上げます。
新年良いお年をお迎えください。


【2012/12/30】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(0) | ▲ top
<<年賀 | メイン | 新人の作業スナップ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |