石川アウダ会骨格修正研修会
18日石川アウダ会骨格修正研修会を企画しました。
「安全に、確実に、正確に」をテーマで開催いたします、昨今
自動車の進化はすごいから、車体整備業も鈑金ハンマーとドリ
ーだけで商売できた時代ではない、新素材、新技術と修理復元
するため新しい情報取り入れ対応しなければいけない時代か?

溶接機器メーカーも新型車種の溶接基準に対応させるために
バージョンアップしてきたが、各カーメーカー新車種では更に
10000A以上、ガン加圧力もアップの機器が必要になると
スポット溶接機を変えなければ成らず設備投資がいりますね。
国内外の溶接機器を良くチェックして慌てず、判断しようと
思っています。

何処かに安いの無いかなーーー
【2012/03/09】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(1) | ▲ top
<<国際オートアフターマーケット | メイン | 軽量素材が活発化に>>
コメント
宜しくお願いします。
相変らず頑張っていますね。
14日予定が入って出られそうも有りません。
皆さんに宜しくお伝え下さいお願いします。
【2012/03/09 13:12】| URL | #3h4yWL0g[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |