アルミパネルの修理
プリウスのアルミフードパネルのエクボ損傷修理です。
今回は、接着工法と、アルミ専用スタッド機での修理です。
画像( 139 画像( 163
このエクボが、ほぼ復元しましたね。
画像( 143 画像( 150
上のエクボより小さいエクボですが、デント修理のように
直りました。
画像( 164 画像( 165 画像( 167
エクボをアルミ専用スタッドでビットを溶植して専用プーラで引き
出しました。完了です。



【2011/09/23】  この記事のURL | 鈑金 | コメント(0) | ▲ top
<<秋晴れ | メイン | 鈑金指導日でした>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |