ウオーキングの注意
熱中症は気温、湿度、風速、直射日光が関係する。
同じ気温でも湿度が
高いと熱中症の危険性が高く注意が必要です。
水分補給も一気にたくさん飲むと吸収されず排出されます。

「体調と相談して」
睡眠不足や風邪気味など、体調の悪いときは暑い日中のウオー
キングを控えましょう。
「こまめに水分補給」
汗で失われた水分を補給しないと脱水症状になり、定期的に
少しずつ水分を補給しましょう。
【2011/08/25】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(0) | ▲ top
<<日本の涼 | メイン | 引退>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |