修理の待ち時間に配慮
待たされるお客様の気持ち、わかるでしょうか。点検・整備な
どでお客様が待合コーナーで感じる時間感覚は、お客様が我慢
される待ち時間の限界は10分といわれています、キビキビし
た動作が望まれます。
お客様に待ち時間を感じさせない工夫が必要ですね。
【2011/03/06】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(0) | ▲ top
<<北陸信越協議会 | メイン | 老いの心得とは>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |