修業は続く
 ベテランであろうが新人であろうが、修業は一生続く、一生
続いて終わらない、それが修業だと思う、どんな職人でも、上
には上がある、その上を目指して頑張っている。
【2010/01/26】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(0) | ▲ top
<<2010年賀詞交換会 | メイン | 鈑金の技術指導>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |