鈑金の技術指導
 以前から、同業者2社から鈑金の技術指導依頼があり、今期
の雪の影響か弊社も大変忙しく、鈑金の技術指導に行けずにい
たが昨夜時間をとり打ち合わせに行き本日の指導になりました。

パネル鈑金の指導で基礎からの依頼で、もう1社は大破車の
修正指導で数日前に行きましたが、やる気のある社員で教え
がいがある教えたことを素直に聞き出来ると修正鈑金こんなに
楽しいものか?

「結果に感度して、喜びがわき、楽しくなる」これが鉄則でしょう。
この社員は、技術を習得して今後グーンと伸びるでしょう、期待
している。

頑張れ、若者達、私も口はまわるが、体力が続かない・・・・・・・・・・
【2010/01/24】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(0) | ▲ top
<<修業は続く | メイン | 挨拶と笑顔>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |