4S・5Sのポイント
4S、5Sとは・・・・安全衛生の基本である4Sは「整理・整頓・
清掃・清潔」の頭文字をとったもの・・・・・・・・

4S・5S活動を展開するためのポイントとして、言われていること
1. 乱雑になった職場をきれいにするのではなく、散らかさない
  心がけ、工夫が大切。
2. 気が付いたら不用品はすぐ片付ける。
3. 定められた場所に必ず物を置く。
4. 正しい置き方、安全な積み方をする。
5. 清掃を繰り返し行い、いつも清潔にする。
6. 決められたことは、正しく守る。
【2009/02/02】  この記事のURL | その他 | コメント(0) | ▲ top
<<チェンジ | メイン | 口下手>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |