何苦楚魂
何苦楚魂・・・・・メジャーリーグ(レイズ)の岩村選手は名将
三原監督から、中西太氏へと引き継がれた言葉で、岩村選手
がヤクルト時代アドバイザーとして指導していただいた中西氏
から受け継ぎ、「何苦楚魂」と使っている。

その勢いで、レイズの若い選手を引っ張っている、監督にも
信頼ができ、良い結果になったのでは・・・・・・・・・・・・

私も、この厳しい時期に、「何苦楚魂」で前進あるのみで頑張り
ます。
【2008/12/25】  この記事のURL | その他 | コメント(0) | ▲ top
<<氣力 | メイン | あっと過ぎた1年>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |