安全の3原則
「安全の3原則」は、整理・整頓、安全点検、作業手順
と言われます。
4Sはそれぞれ関連があり、「整理・整頓」が不十分だと
「清掃・清潔」も不十分になり、職場のトイレ、出入口、
手洗い場などの状態を見れば、4Sの「しつけ」の良し
悪しが分かるのかな・・・・・・・・4Sは大切なことです。
【2016/12/11】  この記事のURL | 社長のひとりごと | コメント(0) | ▲ top
<<新年 | メイン | 先行投資と削減>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |